肌ナチュールが人気|スベスベの肌を実感できる

横顔

専用のジェルでケアしよう

ヒップ

椅子の圧迫と下着の刺激

お尻のニキビに悩んでいる女性の数は多いと見られていますが、その多くが自分ひとりで悩みを抱えているのが実情のようです。というのも、ほとんどの人はそんなところにニキビができるということ自体にびっくりして、誰にも相談できずに困っていると見られるためです。デスクワークのOLなど、一日中椅子に座ったままでいることが多い人はお尻の血行が低下しています。その上、化繊のショーツやガードルなどをはいているとどうしても蒸れやすくなります。しかも背中からお尻にかけては皮脂腺が発達しているので、それらの悪条件が重なってしまってお尻にニキビができるのです。できた当初は自分でそのことに気づかず、就寝中にニキビを無意識に掻きむしってしまう人もいます。

清潔にしてきめを整える

お尻のニキビを知らず知らずのうちに掻きむしってしまったりすると、つぶれたり炎症がひどくなったりして繰り返しニキビができる原因となるので注意しなければなりません。背中のニキビの場合はケアすれば比較的治りやすいのですが、背中より蒸れたり圧迫されたりすることの多いお尻のニキビはそれでなくても治りにくいものなのです。そんなときには、お尻のニキビのケア専用のジェルなどを使うのがおすすめです。そうしたお尻のケア用ジェルには、肌を清潔に保つ成分のほかに乱れてしまった肌のきめを整える作用もあります。お尻の肌の健康を回復するとともに炎症や黒ずみなども快方に向かっていくので、お尻のニキビで悩んでいる人は一度試してみるとよいでしょう。